読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツトラベラーKANA 世界を旅する世界一

このブログでは、私が旅して必要だと思ったこと、現地の情報、これからしていく旅についてお話ししていきます。2017.9~世界一周予定🌏

旅人歴1年半で、なぜ13か国もの国に行くようになったのか?

んにちわ

 

スポーツトラベラーKANです。

 

 

今回は、私が旅にはまった理由に

ついてお話ししていきたいと思います。

 

 

『旅人歴、1年半で、なぜ13か国もの国に行くようになったのか????』

 

f:id:kana656zin:20170202141834j:plain

 

 

 

 

 

私は、現在大学4年です。

 

後期から、休学をしているので

あと数年は大学生の予定なのですが・・・w

 

 

それはさておき、

 

 

実は、私、正直、昔から

旅が好きだったわけではありません。

 

私が、旅にはまったのは、

 

大学3年生の夏なんです。

 

 

なので、1年半前くらいです。

 

 

 

私は、はまってから、毎月のように

海外に行って、今では、

 

13か国に行きました。

 

 

【今までに行った国】

 

韓国、台湾、中国、フィリピン、カンボジアラオス、タイ

イギリス、フランス、オランダ、スペイン、イタリア、バチカン

 

 

 

 

1年半、学校に通いながらにしては

結構いきまくっていたんじゃ

ないかなって思います。

 

 

地元の友達と、久々にLINEをすると、

 

 

「今日本にいるの??」

 

f:id:kana656zin:20170223091228j:plain

 

 

 

 

なんて、言われるようになりました。

 

 

 

それくらいしょっちゅう海外に

行ってる私ですが、

 

 

私が、そもそも海外に行くきっかけとなったのは、

 

1年半前に行ったイギリスでの出来事がきっかけでした。

 

 

 

私は、それまで韓国と台湾には

いったことのある、

 

その辺にいるような、普通の女子でした。

 

 

唯一違ったのは、私が

アルティメットの日本代表選手だったこと。

 

f:id:kana656zin:20170223094936j:plain

 

 

結構普通じゃないか。 w

 

 

そんな私は、世界大会で初めて

かなり遠くの国、イギリスに行ったのです。

 

それまでの私は、海外にいったことは

あったものの、ヨーロッパには一度もいったことが

なく、ヨーロッパは憧れの国でした。

 

 

私は、空港に降り立った瞬間から

日本とは違う風に心時動かされていました。

 

 

 

みるもの、感じるものすべてが日本とは違いました。

 

 

乾燥した空気。

 

晴れたそら。

 

立ち並ぶレンガの家。

 

 

それもすべてが新鮮で、

一瞬で私の心を支配していったのです。

 

あの時の感動は、

 

今でも鮮明に覚えています。

 

f:id:kana656zin:20170223095003j:plain

 

ただ、私は、美しい風景はもちろんなんですが、

それよりも、外国の人々の温かさみたいな

ものにはまってしまったのです。

 

 

 

 

私は、世界大会が終わった後、

 

大会主催のプレイヤーズパーティーに行きました。

 

 

そこは、世界中のアルティメットプレイヤーが

集まる場所でした。

 

世界中から集まった人たち。

 

 

そこで、いろんな国の人と、踊って

騒いで、酒を飲んで!

 

 

死力をつくして遊びました。

 

 

それは、今まで経験したことのないような

楽しさで、それは、朝まで続きました。

 

 

試合が終わってくたくたなはずなのに。

 

 

そんなの関係ないくらい楽しかったのです。

 

 

 

私は、この時、いろんな国の

人のやさしさ、フレンドリーをかんじました。

 

 

これは、日本人にはない、オープンな部分です。

 

 

 

隣にいる人と肩を酌み交わし飲むお酒が

こんなにおいしいとは知りませんでした。

 

 

私は、そこで完全に、海外の人間に惚れて

しまったのです。

 

 

日本に住んで、日本から出なければこんな

経験なんてすることなかったと思います。

 

私は、正直、みんなに海外に飛び出してほしいです。

 

 

一緒に遊びに行きたいです!

 

 

だって、世界には、こんなに

楽しい世界が待っているんだから。

 

 

 

私は、旅行にいくために、そのあと

いろんなことをしました。

 

 

 

旅のためにバイトだけしていたこと。

 

旅のために、めちゃくちゃ勉強したこと。

 

旅のために学校を休学したこと。

 

旅のために、敷かれたレールを外れたこと。

 

 

 

周りからしたら、ばかげたことかもしれないけど、

私は、本気です。

 

 

本気で馬鹿をやるために、

 

本気で、人生を考えました。

 

 

 

 

 

 

 

「あなたは、まだつまらない人生を歩みますか?」

 

 

f:id:kana656zin:20170223094536j:plain

 

 

 

 

 

あなたが変わりたいなら、

変わることなんて可能だと思います。

 

 

私も、旅に出るということで、

自分も変われる。

 

 

ということに気づきました。

 

 

私は、自分が生きたいように生きるために

旅に出ます。

 

 

2017.10~世界一周予定

 

 

私は、この旅に出るにあたって、めちゃくちゃ

刺激を受けた本をここでご紹介して終わりに

したいと思います。

 

 

僕らの人生を変えた世界一周

僕らの人生を変えた世界一周

 

 

 

私の人生を変えてくれた本かもしれません。

 

 

 

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。

 

 

 

海外でケータイを使おう【WIFI編】

 

 

 

んにちわ

 

スポーツトラベラーKANAです。

 

 

今回は、海外の通信事情についてお話ししていきたいと

おもいます。

 

 

『あなたは、ケータイをもっていますか?』

 

 

この答えに

 

『NO!』

 

 

 

 

と答える人があなたのまわりにいるでしょうか?

 

 

そのくらい、持っていることが当たり前のケータイ。

 

 

でも、海外に行ったら、基本的に

ケータイは、日本の電波が入っていないので

使うことができません。

 

もし、ケータイを使うとしたら、

海外のパケットを買うか、

WIFIに接続するしかありません。

 

 

海外で、知らないうちに、パケットを

使いまくっていて、高額請求が来た。

 

 

 

って話を時々聞きますが、

 

それは、海外パケットを知らないうちに

使いこんでしまっているのです。

 

日本なら定額制になっているので、

高額請求がくることなんてほとんどありませんが、

 

海外では、高額請求される可能性が

あるので、気をつけてください。

 

 

 

 

私は、海外にいるときは、

常に機内モードをONにしています。

 

 

 

そしたら、WIFIが入れば使えるけど、

 

通信機能は使えるけど、

 

外とのデータ通信は完全に遮断されます。

 

 

 

 

なので、基本的に海外に行ったら

 

機内モードONにするて思っておけば

安心だと思います。

 

 

 

その場合必要になってくるのが

 

WIFIです。

 

 

 

WIFIは基本的に日本でレンタルして

いくことをお勧めします。

 

 

海外のSIMカードを使うという選択肢は

一応あるんですが、

 

コンビニでチャージしなくちゃいけなかったり、

 

まず、SIMを買ったりと、

結構ややこしいんです。

 

 

 

なので、短期の海外旅行であれば

レンタルWIFIをお勧めします。

 

よくCMでもあっている

イモトWIFIもネットで

申し込むことが出来ます。

 

 

 

大体主要な空港にあるので、

空港で受け取って、空港で返却

できるのでかなり便利です。

 

 

使い方も教えてくれるし、

私は、結構おすすめですね!( ;∀;)

 

 

今は、お試しプランもあってるみたいなので、

この春休み、旅行に行こうと計画されている

方は、ぜひ参考になさってください。

 

 

 

★動画の方も公開しています★★★★

 

 

海外に関する質問なども受け付けてます。

 


2泊3日9800円格安韓国弾丸ツアー【福岡発ソウル行き】2016年6月9.10.11日

 


スペイン~バルセロナ~  スポーツトラベラーKANA

 


アルティメット紹介 赤澤加奈

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。

 

まだまだ寒い。南国逃亡を本気で考えてみた。

 

 

こんにちわ

 

 

スポーツトラベラーKANAです。

 

 

f:id:kana656zin:20170217151652j:plain

 

 

 

 

 

全然温かくならず、海外逃亡を

計画しているところです。

 

 

そこで、逃亡先を今回は、調査してみる

ことにしました。

 

 

 

今回のターゲットは

 

ボラカイ島

 

f:id:kana656zin:20170217151719j:plain

 

 

 

 

ここは、私が、去年の9月に行った

ビーチリゾートです。

 

 

超超きれいな場所なので、

もう一回いきたいなっておもってます。

 

詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

ameblo.jp

 

 

 

 

長期滞在するときの問題になってくるのは

 

1.ビザの問題

2.費用の問題

 

大きく分けるとこの2つです。

 

 

今回は、この2つの観点で見ていきたいと思います。

 

 

1.ビザの問題

 

ボラカイ島は、フィリピンに浮かぶ

数多くの島の中の1つです。

 

日本人に人気のセブ島よりも

 

首都のマニラへは、近く、

飛行機だと1時間程度で到着します。

 

 

フィリピンの滞在に関するルール

 

phil-portal.com

こちらのサイトを参考にすると、

 

何も申請せずにいられる期間は

30日ほど。

 

 

ですが、フィリピンへの投資や

雇用の創出によっては、

永住権が与えられるみたいです。

 

 

たぶん、大学生の私たちには、

厳しいハードルなのかもしれまん。

 

 

2.費用の問題

 

フィリピンの1か月暮らしていく

ある程度の費用を計算してみることに。

 

pare-ko.com

こちらのサイトを参考にさせて

いただきました。

 

 

この方の生活クオリティーで

月に6万円程度らしいです。

 

もし、1年滞在したとしても、

 

6万 × 12か月 = 72万

 

にほんで暮らしていくよりは、

かなり格安で暮らしていくこと

ができますよね!!

 

 

ビザの問題がクリア出来きれば、

 

ロングステイもビザがうまくいけば

全然ありですね!

 

 

他に移住先にいい場所があったら、

教えてください!

 

 

 

動画も配信しているので

ぜひご覧ください。

 


2泊3日9800円格安韓国弾丸ツアー【福岡発ソウル行き】2016年6月9.10.11日

 

 


スペイン~バルセロナ~  スポーツトラベラーKANA

 

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。

 

【13か国比較!】国の危険度レベルが発表されています。あなたの旅行先の危険度レベルは?!

 

 

 

 

『海外は危険!?』

 

 

こんにちわ

 

スポーツトラベラーKANです。

 

 

 

あなたは、友達や両親に

 

「海外旅行いってくるね!」

 

っていった時に、

 

『海外は危ないでしょ!?』

 

 

 

f:id:kana656zin:20170211132453p:plain

 

って言われたことありませんか?

 

 

 

たぶん旅人で言われたことが

ない人はいないくらい、

 

 

『海外は危ない』

 

 

この言葉を言われます。

 

 

確かに、危ない国や地域もあります。

 

というか、日本が治安が良すぎるのです。

 

 

 

でも、これ、治安って面で考えると、

反論は絶対にできません。

 

 

でも、危険って

死んだら確かに危険かもしれません。

 

 

でも、死ぬ=危険なら

 

日本にいても危険なのです。

 

日本人で、交通事故で亡くなる方と

外国でテロに巻き込まれてなくなる方は

ほとんど変わらないといいます。

 

 

日本に暮らしてても、危険じゃん。

 

日本の自殺者数を考えてください。

年間に何万という人が自分で命を絶っています。

 

 

 

海外→テロ→死ぬ→危ない

 

海外=危ない

 

だったら

 

車→事故→死ぬ→危ない

 

車=危ない

 

になると、思うんです。

 

 

車乗らない方がいいいよ。

危ないから。なんて言っている人

めったに見ない。

 

 

でも、海外に行くと、

必ずのように言われるのが、

 

『海外は危ないから気をつけて!』

 

 

確かに治安はよくないかもしれません。

 

いってくれる人の温かい気持ちは

受け取ります。

 

 

でも、

 

『海外は、危ないから行きたくない』

 

って言ってる人は、ちょっと違うんじゃないのかな

って思ってます。

 

日本にいても死ぬリスクは全然あります。

 

もし、どうしても治安が心配な方は、

 

外務省のHPで海外の危険度レベルを見ることが出来ます。

 

www.anzen.mofa.go.jp

 

これまで私が行ってきた地域の

危険度レベルをみていきましょう!

 

【韓国】 危険度レベル なし

 

韓国は、あんなに反日でもとかをしておきながら

危険レベルはでていません。

 

私も実際に行ってみて、確かに

治安が悪いな。って感じたことは

ほとんどありません。

 

ただ、夜になると、女性は少し怖いと感じるかも

しれません。

 

 

【台湾】  危険レベル なし

 

台湾も危険レベルは発生していません。

 

台湾は、本当に親日で、日本人にもすごく

温かい土地です。

 

よく日本語で話しかけられます。

 

【中国】 危険度レベル 一部あり

 

中国は、チベット自治区などは危険度レベル1が

発生しています。

 

ですが、観光客がよく行く、

上海や、北京は大丈夫みたいです。

 

公安局が結構目を光らせているので、

街は安全なようです。

 

【フィリピン】 危険度レベル レベル1~3

 

一気ににぎやかになってきましたね。

 

治安があまりよろしくないことで有名なフィリピン

 

私は、マニラとボラカイ島に行きましたが、

 

マニラもボラカイ島も危険度レベルは1

 

ですが正直、マニラは、危険度レベルよりも

物騒な感じがしました。

 

ですが、逆にボラカイ島は、私が行った旅行先の

中でも、かなり治安がいい場所の一つだったんでは

ないかな。って思ってます。

 

小さい島なので、そう感じたのでしょうか。

 

 

【タイ】 危険度レベル レベル1~3

 

首都のバンコクと南の国境付近が若干治安は悪いようですね。

 

 

バンコクでは、人身売買が結構行われている

みたいなので、女性は、特に気を付けたほうが

いいかもしれません。

 

ただ、微笑みの国といわれるように、

現地の人は、温かい人が多いように

感じました。

 

【カンボジア】 危険度レベル レベル1

 

カンボジアは十数年前まで戦争が行われていた国です。

 

 

今でも、地雷が埋まっている国と

言われています。

 

私も結構危ない国だと思っていたのですが、

実際に私たちがいけるところは、すべて地雷

撤去が行われているので、

 

普通に観光する分には、危険性はないみたいです。

 

【ラオス】 危険度レベル 1~2

 

ラオスは、ルアンパバーンビエンチャンに行きましたが、

特に危険を感じることはありませんでした。

 

すごく田舎町のような素敵な雰囲気だな。

と思っていました。

 

アクティビティーもあり、自然も豊かな

すばらしい土地です。

 

私が行った中でも、好きな国ランキングの1、2位を

争う国です。

 

ラオスの中央部はレベル2なので、

十分ご注意ください。

 

 

 

ここからはヨーロッパ編

 

ヨーロッパは調べたところ、

私が行ったことある国では

 

危険レベルが発生している場所はありませんでした。

 

【イギリス】 危険度レベル なし

【フランス】 危険レベル なし

 

ただフランスは、去年大規模なテロがあっていて、

移民もかなりの数いたので、気は抜けないかな

って思いました。

 

【オランダ】  危険度レベル なし

 

オランダは大麻が合法?!

なのかな?

 

街は、結構大麻とか、たばこのにおいが漂っています。

 

治安は、あんまり悪くはないみたいです。

 

【スペイン】  危険度レベル なし

 

スペインは、夜遅くまで街に出て遊んで

いましたが、特に危険はありませんでした。

 

【イタリア】  危険度レベル なし

バチカン】  危険度レベル なし

 

こちらは、私自身、あんまり治安が良いとは

思えませんでした。

 

 

私自身すりにあったり、

物乞いが多くいたり、

 

ナンパが多かったり?!

(関係ないか)

 

観光産業だからしょうがないのかもしれませんが

観光客を、収入源としている人達が多いので

気を付けましょう。

 

 

 

私は、今までで13か国に行ってきましたが、

 

特には、危険な目には遭いませんでした。

 

 

 

夜は、一人で出歩かない。

細い路地には入らない。

現地の人を100パ―信用しない。

 

 

などなど、いくつか注意すべき点を

クリアしておけば、

 

楽しく海外旅行を楽しめると思います。

 

 

あなたも、この春海外旅行に行く際は、

サイトで、危険情報を確認してからいくと

 

ある程度、いろんなことも予測できて

いいかもしれません!

 

www.anzen.mofa.go.jp

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

 

 

せっかくなので、身を守る護身グッツも

ご紹介しておきます。

 

使わないことが一番ですが、

女性は、自分の身を守るために。

 

 

 

 

 

 

 

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。

 

 

 

 

 

 

格安航空券の探し方 【Skyscanner】

『次はどこへ行こう?』

 

f:id:kana656zin:20170123201422j:plain

 

 

 

 

こんにちわ

 

 

スポーツトラベラ―KANAです。

 

 

私は、この約1年間で13か国を

旅してきました。

 

 

 

正直、私の頭の中は常に

 

 

『次どこに行こう?』

 

 

これでほとんど埋まっています。

 

 

これを考えているときが一番幸せ

かもしれません。

 

 

もはや旅中毒ですね。w

 

 

旅が、できない状態になると、

いらいらして、落ち着かなくなる。

 

 

旅が待ち構えていると、ハイになる。

 

 

麻薬の一種のようなもの?!w

 

 

私は、完全に旅にはまってしまいました。

 

 

 

今回は、そんな私が、次の旅先を

決めるときに使っている

 

最強アプリをご紹介していきたいと思います。

 

 

その名も

 

『Skyscanner』

 

 

f:id:kana656zin:20170210115842p:plain

 

 

 

これは、ほんとにずっと使っている

愛用品です。

 

 

このアプリのすごいところは、

出発地と、行きたい月を入れると、

 

 

その月に、一番安い航空券を調べて

表示してくれるのです。

 

 

3月の最安値はこちら(福岡発)

 

 

この機能は、ほんと使えます。

 

もし、3月に海外にいくことを

計画するとしましょう。

 

 

出発地と、期間欄を設定して検索。

 

 

福岡発の最安値は、

 

韓国の7666円ですね!!

 

 

これを見ていくと、

 

ヨーロッパでも最安値は

スペインの47724円からありますね!

 

 

アメリカに行く場合でも

52425円からあります。

 

 

往復でこの値段です。

 

意外と安くいけちゃいますよね!

 

 

 

こうやって、チケットの値段を検索

しては、どこに行こうかなって思ってます。

 

 

ケータイの方は、ケータイのアプリも

あるので、ダウンロードしておくと

海外で、急きょ飛行機が飛ばないって時も

 

落ち着いて、次のチケットを探すことが出来ます。

 

 

また、使い方がわからなかったら、

全然聞いてください。

 

 

これを使いこなすことが出来れば、

 

パッケージツアーよりもお得に旅が

できてしまうかもしれません!

 

また、明日とかのチケットもとることが可能

なので、急なスケジュール変更にも対応できます!

 

 

『ちょっと、明日アメリカいこうよ!』

 

f:id:kana656zin:20170210115728j:plain

 

と言われても大丈夫です。

 

 

いや、、、。

 

 

そんなことは、普通は起こらないですよね!

 

 

 

私の近くにいる人達は、

覚悟ください!w

 

『明日どっか行こうよ!』

 

 

そんなこと言いだすかもしれません!w

 

 

もし、何かあれば気軽にご相談ください!

 

夏には、みんなで海外に行く企画も考えて

行きたいと思います★★★

 

 

旅の模様は、ユーチューブにも掲載しています。

 

ぜひご参考に!

 


2泊3日9800円格安韓国弾丸ツアー【福岡発ソウル行き】2016年6月9.10.11日

 

 


スペイン~バルセロナ~  スポーツトラベラーKANA

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。

 

 

船が宙に浮いている!? イタリアの絶景ランペドゥーザ島とは?

んにちわ

 

 

スポーツトラベラーKANAです。

 

 

今回は、私がこの頃行ってみたいと

思っている国についてご紹介したいと

おもいます。

 

 

まずは、こちらの動画をご覧ください

 

 

www.youtube.com

 

この、ありえないほど透き通った

海!!!!!!

 

超絶キレイですよね!

 

 

死ぬまでには1度は訪れたい

場所の一つです。

 

今回は、ここに行ってみた気分で、

旅行のプランを立ててっ見たいと思います。

 

 

まず、

 

こにあるのか?

 

のくらいの費用でいけるのか?

 

うやっていくのか?

 

 

これを検証していきたいと思います。

 

 

 

1.どこにあるのか??

 

 

ランペドゥーザ島 - Wikipedia

ランペドゥーザ島イタリア語: Isola di Lampedusa)は、地中海シチリア島南方にあるイタリア領最南端の島。住民は約5500人。ペラージェ諸島最大の面積と人口を有する島であり、その中心である。

 

つまり、イタリアの下ですね!

 

 

f:id:kana656zin:20170207130950p:plain

 

 

 

 

2.どうやっていくのか?

 

 

ランペドゥーザ島への行き方は、

日本からの直行便はないので、ローマかシチリアでのトランジットでアクセスする方法がメジャーなようです。

 

1

ローマ空港~ランペドゥーザ島間のエアライン「ブルーパノラマ」はなんと自由席。

 

ランペドゥーザ空港。

2

 

 

 絶景は、この地図のFの地点から見ることが出来る

ようです。

 

IMG_6672

 

 

 展望台「(地図)B」から

7

ここでは、船までが通すギルとのことで
Fの地点へ移動。

車で移動し、降りてから道なき道を行くこと20分。

9

地図のF地点に到着です。

 


10

 

 

7艘の船が、プ~カプカと浮いていました。

12

*shihoさんのブログより一部引用。

 

 

 

これこれ!!!

 

 

みたかった景色にやっと出会えるみたいです。

 

 

いくつか注意点があるみたいです。

 

《注意点》

車道からF地点までの道のりはトゲのある植物などもありキケンです。

私は細心の注意を払ってた歩いたので事なきを得ましたが、

歩きやすい靴や長ズボンで行くことをオススメします。

 

 これらに気をつけて、

ぜひ訪れてみたいものですね!

 

 

3.気になる費用は!?

 

日本からランペドゥーザ島へのツアーを

探したら、最安値は、

 

20万円ほどでした。

 

www.ab-road.net

 

結構かかりますね。

 

まあ、ヨーロッパですし、

 

ただ、そこまで高いようには

感じませんね。

 

 

ただ、大学生の私たちには、

20万は大きな数字だと思うので、

 

 

もっと安くいく方法を

探してみることに。

 

 

お得意のスカイスキャナーを使い、

 

f:id:kana656zin:20170207133550j:plain

 

 

まず、ローマまでを

 

¥64.700

 

そこから、ランペドゥーザ島までの

チケットを

 

¥38.018

 

これを合わせると、

 

¥102.718

f:id:kana656zin:20170207133558j:plain

 

 

約10万円で、いくことができます。

 

 

ホテルも最安値は¥4000くらいからあるので、

 

f:id:kana656zin:20170207133850j:plain

 

 

 

なので、4泊したとしても約2万円。

 

 

頑張ったら、12万くらいでいけるかもしれません。

 

 

 

一生に一回の絶景を見るのに、

やすくいければ、なおいいですよね!( ;∀;)

 

 

私も、夏いこうかな。

 

 

 

また、行く時期や、期間によっても

値段は変動すると思います。

 

 

もし、旅行を組みたいと思っている

方は、ご相談ください。

 

 

また、自分でも調べることが出来るので

ぜひ、検索してみてください。

 

 

格安航空券の検索はこちらから↓

 

★クリック★

 

 

 

格安ホテル検索はこちら↓

 

★クリック★

 

 

何かわからないことがありましたら、

いつでも相談ください。

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。

 

 

海外旅行に絶対にもっていくべき3つの持ち物

 

こんにちわ

 

 

スポーツトラベラーKANAです。

 

f:id:kana656zin:20170202195905j:plain

 

 

この写真は、パリのエッフェル棟の前で

パシャリ!

 

とても美しい夜景ですよね!

 

春の天気の良い時に

もう一度行ってみたいものです。

 

 

今回は、旅をするときに

 

『絶対にもっていくべき3つの持ち物』

 

 

f:id:kana656zin:20170202201356j:plain

 

 

 

についてお話ししていきたいと思います。

 

 

今回お話しするものは、

 

私が海外を13か国廻って、

なくて、結構困ったものです。

 

 

常識的な物は、わかると思うので、

私が、もっていかなくて、困った

というものについてお話ししていきたいと

おもいます。

 

 

海外に行く際の参考にしてもらいたいと思います。

 

 

 

 

『絶対にもっていくべき3つの持ち物』

 

 

 

1.ティッシュ

 

f:id:kana656zin:20170202202301j:plain

 

まずは、ポケットティッシュです。

 

 

これは、基本的にトイレ用です。

 

日本で、トイレに入って、トイレットペーパーが

ないことって、ほとんどないと思います。

 

 

でも、正直海外のトイレで

トイレットペーパがある確率は

 

私の統計では、

 

『50%』

 

くらいです。

 

 

東南アジアには、ほとんどありません。

 

 

東南アジアに行かれる方は、

むしろ、トイレットペーパーを

もっていってもいいかな。

 

 

って思うくらいです。

 

海外に行って、このティッシュを

1つ入れていく置くだけで

 

ほんとに助かることが多くあります。

 

なかったら、かなりやばくなる

こともあるので、

 

これは、マストで持っていくべきです!

 

 

 

 

 

2.ビーチサンダル

 

f:id:kana656zin:20170202202412j:plain

 

これは、

 

部屋のスリッパ&シャワーの後の靴替わり

 

 

になります。

 

 

日本のホテルは、部屋に、部屋用のスリッパがありますよね??

 

 

でも、外国だと、部屋の中でも

靴を履いているので、

 

基本的に、スリッパがないところが多いです。

 

 

高級なホテルでも

 

スリッパがないことがあるので

要注意です!

 

そのため、スリッパをもっていってないと、

シャワーを浴びた後、靴を履かなければ

いけなくなります・・・・

 

 

さすがに、シャワー浴びた後に、

 

靴は、いやですよね・・・

 

 

ほんと、これは安いビーサンで大丈夫

だと思います。

 

これを一つ持って行っておくだけで、

 

ホテルを快適に過ごせるかが

かなり変わってきます。

 

ぜひ、一つスーツケースに入れておくことを

おすすめします。

 

 

3.上着(出来れば防水)

 

 

 

f:id:kana656zin:20170202203018j:plain

 

女子は特になんですが、

 

海外の冷房は本当に寒いと思われる

方が多いと思います。

 

夏でも、建物の中に入ると、

冷房がガンガン効いています。

 

最初は、良くても1時間くらい

経つと、かなり寒くなってきます。

 

 

外人は、日本人よりも基礎体温

高いみたいで、

 

 

私たちが、寒いと思っても、

 

外人は、寒いと思っていないことが

多いのです。

 

 

なので、上から1枚はおれる

上着は必須です。

 

 

バスや、飛行機で

 

この上着を忘れて、死ぬ思いをしたことが

 

数回あるので、

 

 

これは、ほんとに持っていくことを

おすすめします。

 

 

そして、この上着、

 

防水だとなお良いです。

 

 

『防水』

 

 

防水だと、旅先で、

ちょっと雨が降ってきたときに

傘替わりになります。

 

 

 

そして、防水の服は汚れも

着きにくいので、旅には

とてもおすすめなのです。

 

防水も結構安く売ってあるので、

一つ持って置くことをお勧めします!

 

 

 

 

 

 

今回は、私が旅に行ってみて、

なかったら困るものをまとめてみました。

 

 ぜひ海外に行く際の参考にしてみてください。

 

 

【旅人になりたい✋必見!】

 

私が、どのようにして月に1回旅に行けるようになったのか

メルマガにて公開中です。

 

メルマガの登録はこちらから ↓

 

https://my35p.com/p/r/BEZEHeJt

 

登録は簡単。

 

*こちらに登録したからといって、迷惑メールが

来るというということは一切ありません。